副業チャレンジ

【副業の始め方】副業を始める前に考えることから具体的な内容のすべて

ご訪問ありがとうございます。管理人のたけともです。

この記事では会社員が行う副業について僕の実体験や各種公開データを基にまとめました。

今現在も試行錯誤中ですので今後も随時更新していきます。

今この記事を見つけたあなたも「副業」に興味があって色々と情報収集をされているのではないでしょうか?

・おすすめの副業は何だろう?

・儲かりそうな副業は何だろう?

・楽して稼げる副業はあるのだろうか?

・本業と両立して出来る副業は何か?

・自分の特技や趣味を生かして副業収入を得たい。

本当に人それぞれ様々な思いで副業について調べているのではないでしょうか?

僕自身もネット上でたくさん調べました。こうしたブログ記事やYouTubeをたくさんあさりました。

そんなことを一通りして現在は「ブログで稼ぐ」を目指して取り組んでいます。

僕が色々な副業に関する情報を探して気づいたことや大切だと思った点もお伝えします。意外とこの点が明確になっていないと「どの副業を選ぶべきか」が決まりません。

よく「おススメの副業5選」みたいな見出しの記事を見かけますが、その人がおススメするものがあなたに当てはまるかは全く分かりません。

おススメしている人の経験、ノウハウ、スキル、元々の能力、努力量などによって真似できるかどうか変わります。

そのためこの記事では「この副業がおススメです!」みたいなことは伝えません。

「副業に取り組む目的の明確化」「副業をするべき理由」「副業に関する世の中の状況」「僕が実際に取り組んでみた内容」そうしたことをまとめてお伝えしていきます。

取り組んだ内容に関しては今後も随時更新していく予定です。

副業やってみようかな、でもどんなものかな、と考えている人にとって特に役立つよう意識して書いていますので、ご参考にしていただければ嬉しいです。

副業をする「目的」を明確化させる

「あなたはなんで副業に取り組んでみたいと考えていますか?」

この質問に即答できますか?ざっくり分けるとこの2パターンのどちらかの理由からではないでしょうか?

・本業以外の収入が得たいから

・本業とは違った知識や経験を得て成長したいから

副業を調べる前に考えたいこと|サラリーマンが副業をする【目的】とは?
副業を調べる前に考えたいこと|サラリーマンが副業をする【目的】とは?サラリーマンの副業が話題ですが、どの副業がいいか、稼げそうか、ということを考える前に一度立ち止まってみませんか?あなたが副業をする「目的」、はっきりと言えますか?...

この記事では副業に取り組む目的についてまとめました。

目的が明確になっていないと、目的達成のための手段を適切に選べません。

副業と言っても様々なものがあります。色々な人が「これはおススメで、これはおススメできない」ということを語っています。

でもそれを鵜呑みにするのはリスクが高いです。

おススメしている人とあなたはまったく同じ立場ではありません。これまでの生き様も、考え方も、能力も経験も違います。

そんな違いすぎる人の一方的な情報だけでは信じるに値しません。

まずはあなた自身が「何のために副業に取り組むのか」「取り組む必要があるのか」「取り組んでどうなりたいのか」この辺りをはっきりさせてから色々な情報収集をすることが大切です。

そうしないと情報の渦に巻き込まれて、情報を探すだけで疲れ果ててそのうち副業に取り組む意欲すらなくなってしまいます。

一見遠回りに見えますが、まずは「目的」の明確化に取り組むことが重要です。

副業に対する世の中の動きをリサーチデータから把握する

副業に関する各種アンケート調査結果が公開されていますので、それらを基に現状を把握することも大切です。

会社員の副業の実態調査データ
副業の実態について6つの調査データを元に徹底解説!【やっている人3割程度】今現在副業に興味を持っている人は、世の中でどれだけの人が副業をやっていたり、会社が副業にどのように対応しているか気になりますよね?5つの調査データを元に実態をお伝えします。やっている人も少なく、容認している会社が少ない今始めるのがポイントです。...

こちらの記事ではそんな調査結果をまとめています。

副業に興味を持っている人は年々増えてきていますが、実際に取り組めている人は3割程度しかいないという結果も出ています。

今始めればまだ少数派に入ることが出来ます。今始めれば成功の確率が高くなります。

世の中の半数以上の人が取り組むようになってから参加しても、大して稼げないかもしれないです。

でも始めたいけど始められていない人がたくさんいる状態で、いち早く行動に移した方が経験値を積むことが出来ます。

世の中の人々が副業に対してどういう姿勢なのか把握して、自分の行動に活かすことが大切です。

副業収入を得ることの重要性

「お金」のために副業に取り組みたいと思っている人が一番多いと思います。

働き方改革と残業代、手当減少
働き方改革「残業規制」と「同一労働同一賃金」が会社員へ与える衝撃とは?働き方改革は、従業員の各種待遇向上を目指して行うものですが、マイナスの影響も出ていますし、今後出ることが予想されます。要される影響と、その自己防衛策として副業、兼業することの重要性をお伝えします。...

この記事では多くの会社員にとって副業収入を早めに確保することの重要性についてまとめています。

2020年4月以降、働き方改革関連法の施行により多くの会社員の給料が減る可能性があります。

中小企業でも残業上限規制が始まり残業代が減少します。

大手企業では同一労働同一賃金制が適用され正社員の手当てがカットされる可能性があります。

終身雇用・年功序列制もどんどん崩壊していくので、給料は増えづらい社会構造に変化していきます。

だからこそ、会社に依存しない副業収入を確保することが多くの会社員にとって大切になってきます。

会社だけに依存していたらじり貧の未来しか待っていません。

会社依存せずに自分で生き抜く
「会社組織に依存しないスキル」を身につけ、自力で稼ぐ重要性会社にも国にも頼れない中人生100年を生き抜くためには自分自身で稼ぐ力を身につけることが大事になります。なぜ頼ることができないのか?何をすればいいのかお伝えします。...

この記事では、会社に依存することのリスクについて詳しくまとめています。会社員は安定しているというのは幻想にすぎません。

今後激動を迎えることになるでしょう。いつ安定収入が失われるリスクに直面するか分かりません。

今現在お金が欲しいと思っている人は、いち早く副業収入を確保できるように取り組むのがとても大切です。

今そこまでお金を必要としていなくても、今後の悲観的な将来を見越して早めの準備をしておくことが安心へとつながります。

ポイントは、会社に在籍して「自分の時間を会社に差し出す対価としての給料」だけに頼ることはリスクなので、自分自身で1円でも稼げるようになることをいち早く目指すことです。

副業収入を得る前に、今あるお金を把握して守る

副業に取り組む重要性をお伝えしてきましたが、具体的な副業を始める前にまずは今現在のお金の流れを把握するところから始めましょう。

【副業の前にこっち!】普通のサラリーマンはお金を守ることが先決!
【副業の前にこっち!】普通のサラリーマンはお金を守ることが先決!サラリーマンが収入を増やすには副業をやる前に、お金の守りを万全にすることが大切です。本記事では「お金の見える化」と「お金の守り方」について解説します。...

こちらの記事ではお金の流れを見える化して、無駄をなくすことについてまとめています。

固定費を削り、自動積み立て手に回して投資を始める
【節約から投資へ】固定費の無駄を削り、浮いた分で積立投資を始める賢い方法とは投資を始めたくても投資に回すお金に余裕がないという人が多いのではないでしょうか?何かを我慢してまで投資にお金を回すのは難しいので、毎月固定で発生する費用を見直し、削った分をお投資に回す具体的方法についてお伝えします。...

この記事の前半部分で固定支出の削減方法についてまとめています。

お金を増やす前に、まずは今の無駄を徹底的になくしましょう。

副業で月5万円を継続的に稼ぐことはかなり難しいですが、無駄な支出をなくして月5万円節約することは簡単です。

「増やす前に、無駄を徹底的になくす!」

ぜひこの意識で自分のお金の管理を徹底してください。

無駄な支出が多い空いたバケツに、いくら副業収入を追加しても、浪費で垂れ流しになります。

副業でお金を得るのは簡単なことではないので、まずは簡単にできる節約から始めることが重要です。

副業収入を得る以外に転職して収入を増やすという方法

お金が欲しくて副業を検討される方が多いですが、そもそも会社員が収入をアップするために出来ること自体を考えることも重要です。

その最たるものとして「転職」があります。転職することによって基本給を一気に上げることも検討の価値が大いにあります。

【体験談つき!】サラリーマンが収入を増やすには転職?副業?
会社員が収入を増やすために取り組むべき「転職」と「副業」を比較サラリーマンが収入を増やす方法について、実体験をもとに記事にしました。僕が実際に「転職」と「副業」を比べながら検討し、見つけたポイントをお伝えします。...

この記事では会社員が収入をアップさせるために、転職と副業のどちらを行うか比較しました。

また今現在の仕事で、「時間」がネックになって副業に取り組めない方も多いかと思います。

・本業が忙しすぎて副業に取り組み時間なんてない

・休みの日に副業するなんて無理

・家族との時間を大切にしたいから副業は難しい

僕は独身なのですべて自分の自由に時間を使くことが出来ます。でも家庭を持っていたら難しいですよね。

副業にのめりこんで家族仲が悪化したら本末転倒ですよね。

また毎日10時、11時とかまでは働くのが普通の環境だと、とても副業に取り組む時間なんて確保できないですよね。

このように副業に取り組むこと自体が厳しい方は転職をして「基本給をアップさせる」「副業する時間を確保する」ということを目指すのもありです。

転職準備から転職活動の進め方完全解説
【総括版】転職準備から具体的な転職活動の進め方をステップごとに解説中小企業に勤める筆者自身の経験に基づき転職活動前に行っておくべきことから、具体的な転職活動の進め方についてまとめた記事です。ハイキャリアではない平均的会社員に読んでいただきたい記事です。...

こちらの記事では、普通の会社員が転職するための思考法や具体的手順などをまとめています。

「お金が欲しい」という目的でしたら、目的達成の手段は副業だけではないです。あなた自身の目的達成に適した手段を見つけてください。

会社員が取り組みやすい副業と止めておいた方がいい副業

ここからは具体的な副業についてお伝えしていきます。

ネットで副業に関する情報を探しているとこのような内容が良くお勧めとして紹介されています。

・アフィリエイト
・ブログ(GoogleAdsense)
・Youtube
・プログラミングスキルを活かす
・クラウドソーシング
・せどり
・メルカリ
・株式投資、FX
・ドロップシッピング
・ポイントサイト
・アンケートモニター
・スキルを売る(ココナラ、タイムチケット)
・フォトストックで写真素材を売る

多くのブログ記事や、YouTube、Twitterを見てきましたが「会社員が取り組むべき副業」みたいなタイトルで紹介されるものは大体こんなところでした。

見たことないですか??

・自宅で出来る(場所を選ばない)
・PC、スマホだけで出来るので初期投資もほぼ必要ない
・自由な時間に出来る
・ビジネスとして確立されている

こんな理由から紹介されていることが多いですね。確かに会社員という本業をおろそかにしないで副業に取り組むならこの条件は優先したいです。

一方で下記副業は一般的な会社勤めの人は止めておいた方がいいものです。

・アルバイト
・Uber Eatsの配達
・ペットシッターで稼ぐ
・ベビーシッターで稼ぐ
・家事代行サービス
・運転代行
・Airbnbで旅行者を泊める
・入院つきの治験

これらは基本的に「時間の切り売り」です。

もちろん主婦の方やフリーランスの方などある程度時間を自由に使うことができる人は良いのですが、時間的拘束が厳しい会社員の人にとっては向いていません。

単純に労働時間が長くなり、体を壊すリスクが大きいからです。

それでもすぐに現金収入を得ることが出来るので、今すぐにお金が欲しいと思っている人は検討する余地はあります。

最近ではアルバイトマッチングアプリの「タイミー」みたいなサービスも出てきて、空いた時間だけアルバイトをするという働き方もできるようになっています。

・本業と両立できるか?

・中長期的に安定して稼げるようになるか?

・今すぐ必要か?

この辺りを考えて選ぶようにすると良いですね。

僕が実際に取り組んだ副業

副業の種類に関して整理したところで、ここからは僕が実際に取り組んでみたものをご紹介します。

・ポイントサイト
・セルフバックアフィリエイト
・ブログアフィリエイト
・メルカリ
・ネットショップ
・プログラミング
・セミナー講師

それでは一つずつ見ていきましょう。

ポイントサイト

僕が一番最初に取り組んだのが、各種ポイントサイトへ登録してポイントを貯めるという方法でした。

【実体験レポ】副収入と節約を両立するためのポイントサイトの使い方
【実体験レポ】副収入と節約を両立するためのポイントサイトの使い方サラリーマンがお小遣い副収入を得るため、節約をするためのポイントサイト活用方法を使用体験に基づき説明します。サラリーマンがポイントサイトで狙うべき案件とは?...
ポイントサイトが稼げない理由を解説!副業にはなりませんよ!副業でポイントサイト活用を進める記事がありますが、継続的な副収入を得る目的では使わないほうがいいです。一時金収入目当てか、コツコツポイ活でお小遣いを得るのに適したものということを解説します。...

この2記事でポイントサイトを使った副業に関してまとめています。

ポイントサイトの活用方法は以下3通りです。

・コツコツ地道にポイントを貯める
→月1万円程度を目標に!

・報酬の大きい広告に申込みポイントを獲得する
→1回しかできないけど月5~10万円を稼ぐ!

・ポイントサイトへの登録を促す
→会員登録者を増やせば増やすほど継続収入が期待できる!

学生や主婦の方が空いた時間にポイントサイトをコツコツ活用して月1万円程度のお小遣いを稼ぐために活用するのがポイントサイトの正攻法だと感じました。

会社員が継続収入を得るためにはあまり向いていないです。

クレジットカードやFXといった案件に自ら申し込むことで大量のポイントをゲットできますが、1回しかできません。継続的に毎月5万円を得るといった使い方は難しいです。

ポイントサイトを紹介して会員登録を促すことで、紹介した会員数に応じてポイントを得ることが出来ます。この方法であれば、たくさんの人を会員登録させることで安定収入を得ることが可能です。

しかし、ここはすでに飽和しているのでこれから新規で挑むにはかなりハードルが高いと思います。

「ポイントサイト おすすめ」「ポイントサイト 比較」とかで検索して出てくるサイトは、すべて会員登録してもらうことで収入を得ることを目的にしたサイトです。

会社員の方は、いくつかの高額案件をやってポイントを一気に稼ぎ、その後は旅行や比較的大きい買い物をする際に賢く活用してポイントを貯めるのが良いです。

会社員の副業として継続収入を得ることには向いていません。

僕が一番最初に取り組んだセルフバックアフィリエイト

「アフィリエイト」という言葉を聞いたことがりますか?ネット副業の王道と言っても良いビジネスですね。

簡単に言うと広告ビジネスで、まっとうなビジネスです。

アフィリエイトビジネスの仕組み

自社の商品・サービスをPRしたいと考える広告主企業に代わって、あなた自身のサイトやブログでその商品・サービスを紹介します。

そしてあなたのサイトやブログ経由で商品・サービスの申し込み、購入が発生すると、紹介手数料が得られるという仕組みです。

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)という仲介会社が僕たち紹介者と広告主企業の橋渡しをしています。

怪しいビジネスではなく、大手企業も取り入れている広告ビジネスです。

基本的には自分のサイトやブログで商品・サービスを紹介して、それを読んだ読者に申し込み、購入をしてもらうことで報酬を得るものです。

しかし、一部の案件は自分自身で申し込み、購入することで報酬を得ることができます。

これをセルフバックアフィリエイト(自己アフィリエイト)と言います。

【セルフバックのススメ】サラリーマンが副業で稼ぐ感覚をつかむ!
【セルフバックのススメ】サラリーマンが副業で稼ぐ感覚をつかむ!サラリーマンの方が副業を探すと、ネット上には様々な情報が出ていると思います。ブログやアフィリエイトにチャレンジしてみたい方はセルフバックアフィリエイトに取り組んでみることをお勧めします。セルフバックのやり方とは?...

こちらの記事ではセルフバックアフィリエイトの始め方をまとめています。

先ほどのポイントサイトの利用方法に似ていて、同じ広告案件に複数回申し込むことはできません。1回しか報酬を得られないので、継続収入を得ることには向いていません。

・単発の報酬を手軽にゲットする

・自分で紹介したい商品・サービスを実際に体験するために利用する

この2つがセルフバックアフィリエイトを利用するメリットです。

ポイントサイトは完全一過性の単発収入ですが、セルフバックアフィリエイトは本格的なアフィリエイト副業の入門編としてやる価値の高いものです。

・自分のサイトを立ち上げる「ドメイン」「サーバー」を用意する

・ワードプレスの「有料テーマ」を購入する

・アフィリエイト関連書籍を購入する

こういった本格的なアフィリエイトを始めるための初期投資費用をセルフバックアフィリエイトで用意することが出来ます。

本格的なアフィリエイトの入門編としてまずはセルフバックアフィリエイトにチャレンジする。

ブログアフィリエイトについて

セルフバックアフィリエイトから一歩進んで、自分のサイト、ブログで商品・サービスを紹介して読者に購入等してもらうことで紹介手数料を得る広告ビジネスが「アフィリエイト」です。

僕が今取り組んでいるのもこのアフィリエイトビジネスです。

アフィリエイトを行う上では、自分自身のサイトで紹介する内容が「読者にとって価値あるものかどうか」が非常に大切になります。

ただ単に何かの紹介記事を書いても、それが全く無価値で読者の役に立たないものであれば、そこから申し込みや購入につながることはあり得ません。

すぐに別のサイトやブログへ行ってしまうことでしょう。そして二度と来てくれません。

だからこそ訪問してくる1人ひとりにとって本当に有益で役立つことだけを考えて書いていくことが大切なんです。

僕も日々この点を念頭に置き試行錯誤しているところです。

「この記事を読んで、申し込んでくれるかな?購入までしてくれるかな?」常にこのような目線で改善していくことが大切ですね。

アフィリエイトに取り組む上ではサイト・ブログを準備する必要がありますが、タイプが大きく分けて3パターンあります。

・特化型サイトアフィリエイト

・雑記型ブログアフィリエイト

・ハイブリット型

・特化型サイトアフィリエイト

バリバリのアフィリエイトスタイルです。紹介したい商品・サービスに特化して一つのサイトを作りこんでいきます。

「転職」に特化したサイトを作る場合は、転職に関する情報を網羅して作り上げていきます。

そのサイトを読むだけで転職に関する疑問や不安や心配が解消されたり、お役立ち情報が得られるようにすることが求められます。

ただ、昔から人気ジャンルのためすでにかなり強いアフィリエイターさんがゴロゴロしているので並大抵の努力と工夫がないと正面から戦っても勝てないですね。

・スキンケア(男性ニキビ肌)
・脱毛(剛毛)
・筋トレ
・サプリ
・転職
・株式投資
・FX取引
・クレジットカード
・キャッシング
・保険
・格安SIM

このようなジャンルは広告単価も高いので人気がありますが、レッドオーシャン確実なジャンルですね。

戦う場所を間違えると一切努力が報われないので慎重に選びましょうね!

・雑記型ブログアフィリエイト

こちらは一つのテーマに特化させず、様々なテーマを含んだ日記スタイルです。日常のこと、仕事のこと、趣味のことなど様々なテーマで記事を書いていきます。

自分の記事で紹介できそうなアフィリエイト広告がある時に、時たま紹介するという感じです。

様々な広告案件を紹介できる柔軟性がある一方で、よく分からないサイトになりがちなのが難点です。

Google先生からも何のジャンルかちゃんと認識してもらえないので検索順位も上がりづらいです。

ただ始め易さで言ったら一番であることは間違いありません。

・ハイブリット型

がちがちに一つのテーマに特化させず、2~3テーマに絞って書き手の主観を交えつつ記事を作成するスタイルです。僕のブログもこのスタイルです。

2020年からアフィリエイトに参入する際に、特化型で戦うのはよっぽど知識や技術、センスがないと厳しいですね。

すでにすごい先人がたくさんいますし、グーグルのコアアルゴリズム変動によりSEO対策も難しさを増しています。

そのため、ある商品・サービスに特化して紹介する方向ではなく、サイト運営者の人間味が出せ、SEOだけではなく、SNSやYouTubeへの拡張性もあるブログ型の方向で始めました。

僕自身はまだブログアフィリエイトで安定収入を生み出せていないので、偉そうなことは一切言えないですが、まだまだ可能性があると信じて取り組みます!

「自分独自の経験」×「自分オリジナルの切り口」×「商品・サービス紹介」

この掛け算が重要で、これをブログというテキスト形式で発信するか、YouTubeという動画形式で発信するか、TwitterなどのSNSで発信するか、セミナー講師としてリアルな場面で発信するかの違いだけです。

伝える相手にとって価値があるかどうかだけを考えて、今はブログで発信します!

メルカリを使ったお小遣い稼ぎ

メルカリにも取り組んでみました。

メルカリは副業というよりは、お小遣い稼ぎとして利用しました。

【副業初心者に最適】メルカリを使ってお小遣い稼ぎ+仕入れの方法お金が欲しいと思って手っ取り早くできるのが不用品売却ですね。メルカリを活用して手持ちの品物を販売することから、ちょっと一工夫して仕入れ方法について解説します。一歩進んだメルカリ利用とは?...

こちらの記事でメルカリへの出品方法を画像使って説明しています。

メルカリでは主にこの2通りで商品を出品して売却しました。

・身の回りにある不要品を売却する

・セルフバックアフィリエイト等で仕入れた商品を売却する

身の回りにある不要品の売却はメルカリ本来の使い方ですが、メルカリで売れそうなものを仕入れてきてメルカリで販売することも出来ます。

僕は労力がかかることを懸念して手を出していませんが、「ネットせどり・ネット転売」の入門編としてもメルカリは使いやすいと言われています。

ヤフオク転売、アマゾン転売が難しくなる中、メルカリ転売へ流れてきている人も多いようです。

せどり・転売は「安いところで仕入れ、高い値で売る」だけです。

1.売れ筋商品を見つける
2.取引価格(=相場)を把握する
3.相場以下の価格で仕入れる
4.相場価格で売る

こうして仕入金額と販売金額の差額を得るのが「ネットせどり・ネット転売」の基本です。

カメラや靴、服など特定商品に一般人よりも深い知識を持っていたり、様々なデータを調べることが得意な人は検討してもいい副業ですね。

実際現金を得るまでのスピードは一番早かったです。

ネットショップ運営して自分だけのお店を作ってしまう

「ネットせどり・ネット転売」をもう一歩進めて、自分だけのネットショップを開業して、自分の商品を販売するという方法もあります。

【本気の方向け】副業でネットショップ運営を行う方法とは今は様々なサービスの登場によりだれでも手軽にネットショップを開設することができるようになりました。サラリーマンの副業としても選択肢に入りますが、軽い気持ちでの挑戦はおすすめしない理由を解説します。...

こちらの記事ではネットショップに関して詳しくまとめています。

ヤフオク、アマゾン、メリカリなどで販売すると、販売手数料が取られます。でも自分のネットショップで販売すれば手数料は取れません。

もちろん、自分でネットショップを一から作る必要もありますし、ネットショップへの集客もすべて自分で行う必要があります。

簡単にできることではなく、本気でやる必要がありますので副業としては正直お勧めできるものではないです。

レンタルショップサービスを使えばネットショップ構築までは結構簡単にできるのですが、「集客」に関してWEBマーケティングの知識や技術がないと厳しいです。

でも、自分で作った商品や、独特の仕入れ経路を持っている場合には、本気を出してチャレンジするのもありですね。

副業だけではなく、本業への道も開けるプログラミング学習

プログラミングは今かなり人気のある領域です。

一口にプログラミングと言ってもプログラミング言語はたくさんありますし、それぞれの言語で出来ることも違います。

「自分がどこを目指すのか」を明確にして必要なプログラミング言語を学習していく必要があります。

当然学習だけではなく、実際にサービスを作るという実戦経験も必要になります。

初心者が副業のために学習すべきプログラミング言語とは?【学習法と稼ぎ方】副業収入を得るためにプログラミングにチャレンジするなら、WEBサイト制作系の言語を学ぶことがお勧めです。独学での学び方と、案件探しについて、徹底解説します。...

こちらの記事ではプログラミング言語の種類や学習法、稼ぎ方についてまとめています。

今後もIT領域の人材不足が予測されていますので、必要とされる業務のプログラミング言語を取得することで、本業、副業、フリーランスなど様々な形態で仕事をすることが出来るようになるでしょう。

僕はWEBマーケティングを本業としており、WEBサイト構築やECサイト構築にも携わる経験があります。

この分野も飽和してきていますが、求めれるクオリティ―がクライアントによりかなり異なるので、クライアントニーズを捉えて提案できればまだまだ必要とされる領域です。

また、プログラミングを学習する環境もかなり整ってきています。

通学型のスクールは東京を中心に充実してきていますし、オンラインスクールも広がってきているので、どこに住んでいても本気で学習する意欲さえあればチャレンジできますね。

僕が副業に関する情報を調べ取り組んできた中では、一番需要があり、かつ自分のスキルとしてもしっかり残るので良い領域だと感じています。

僕自身は今、ブログを書くということに集中しているので、プログラミング学習はできていませんが、プログラミング学習やそれを生かした副業もこのブログで紹介していきたいなと考えています。

副業だけにとどまらない大いなる可能性を秘めたプログラミングに本気で取り組むのも◎

セミナー講師という副業

誰かに自分の得意なことを伝える「セミナー講師業」も比較的簡単に取り組める副業ですね。

僕は本業で年間30回近くセミナー講師をやっているので副業ではないですが、セミナー講師について調べれば調べるほど個人が取り組むものとして適していると感じています。

・伝えたいこと、教えたいことがある

・それがほかの人に負けないノウハウ、オリジナリティがある

この2つさえあれば誰だってセミナー講師になることが出来ます。

・会場を確保する(地域の公民館から、貸し会議室など様々借りることが出来ます。)

・集客する(WEBを中心に参加者を集めます。)

セミナーを開催するためにはこの二つに取り組むだけです。集客が一番大変な部分になりますが、SNSを中心に告知するのが一番簡単です。

初めてセミナー、研修を行う際に取り入れたい工夫3点【組み立て方】セミナーや研修で人に何かを伝える時には、講師目線で考えるのではなく、参加者目線で徹底的に考えることが何より大切です。参加者が知りたいことを明確にし、その上で伝わりやすい工夫を入れて組み立て行くコツを解説します。...

こちらの記事では僕のセミナー講師としての経験も踏まえて工夫点などをまとめています。

セミナー講師ができる人はもう一工夫すればユーチューバーになることもそんなに難しくはありません。

聞きやすい声で話すのは意外と難しいもので、エフェクト効果や編集だけをうまくすればいいものでもありません。リアルなセミナー講師、ネットのユーチューバーをやれたら面白そうですよね。

まとめ:自分の人材価値を上げる副業に取り組むことが大切!

「副業」とはその名の通り、本業に対してサブ的に行う仕事です。

本業では得られない「金銭収入」「スキル・経験獲得」のために取り組むものです。

そのため会社員が取り組む副業の大前提は、本業と両立できるものを行うということです。

副業に精を出しすぎて、本業がおろそかになったら本末転倒です。

また、会社員という立場は非常に心強いものです。出来る限り会社員という有利な立場を利用しながら副業に取り組みましょう。

安易に独立してフリーランスにならないほうがいいです。会社員はそれだけ守られています。

「複業」という考え方もあります。これは本業に対するサブ的なものではなく、本業が複数ある状態です。

この状態が理想的ですね。今の会社の本業だけに頼らず、色々なところから声がかかり仕事を行う。目指すべきはここですね。

お小遣い稼ぎの副業にとどまらず、本業に並ぶような仕事がいくつも出来るようになれば、収入面でもスキル・経験面でもレベルが高い人材になりますね。

僕は今30代前半ですが、まだまだ人生長いです。長い人生ずっと価値提供できるようなスキル・経験を身につけたいです。

目先の収入ももちろん大切ですが、一過性の収入だけでは安心して生きていけません。30代で1億、10億稼げればいいのかもしれませんが、そんなのほんの一握りの人にしか無理だと思っています。

僕みたいな凡人は一獲千金ではなく、地道にコツコツ取り組んで収入源を分散化させることに尽きると感じています。

ぜひ一緒に自分自身に適した副業を見つけ、自分の目的を達成できるように頑張りましょう!

≪補足説明≫

安定した副業収入が得られるようになったら、資産運用に取り組みさらにお金を増やす取り組みを検討してください。

働いて得られる労働収入には限界があります。お金に働いてもらう投資収入を得られるように取り組むことも大切です。

会社員が投資に取り組むためのロードマップ
【完全解説】会社員が将来のために投資に取り組むためのロードマップ会社員の方が中長期的に投資、資産運用でお金を増やす手順、手段についてまとめた記事です。投資の重要性、望ましい投資スタイル、誤ったやり方、投資を身近に感じられるサービスなどについて網羅的に解説します。...

この記事では普通の会社員が取り組むべき投資に関してまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

たけとも
たけとも
それでは今回はこの辺で終わります。最後までお読みいただきありがとうございました。
ABOUT ME
たけとも
たけとも
はじめまして!たけともです!当ブログへお越しいただきありがとうございます!地方中小企業在籍の30歳独身リーマンの僕が、「転職」「副業」「投資」を通して少しでも収入増を目指す内容を発信しています。同じような立場の人に少しでも役に立つことを心掛け、自分の実践したことをベースに、またどこよりも分かりやすい伝え方を心掛けています。質問等はお気軽に♪
こちらの記事もオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です