未分類

アマゾンセール|落とし穴にハマって後悔しないための対処法【3選】

ご訪問ありがとうございます。管理人のたけともです。

この記事では、とっても魅力的なアマゾンセールで落とし穴にはまらないための基本的な対策を3つお伝えしたいと思います。

テレビCMもバンバン流れて、ものすごくお買い得感が演出されているアマゾンの大型セールですが、注意しないと大してお得ではない商品や、不良品をつかむことになってしまいます。

そんなことになって後悔しないために、だれでもすぐに出来る対策をお伝えしますので、ぜひ大満足のセール活用を行ってくださいね!

アマゾンの大型セールについて

アマゾンは年に数回大型セールを行っていますね。特に下記2つはかなり魅力的なセールです。

Amazonプライムデー(毎年7月ころ開催)

Amazonサイバーマンデー(毎年12月ころ開催)

プライムデーは、アマゾンプライム会員限定のセールとなり、プライム会員年会費の元が軽く取れるくらい割引率が高く人気のセールです。

サイバーマンデーは年末商戦に重ねてくる大型セールで、こっちはプライム会員以外も参加可能です。

これらビックセール以外にも、下記のセールがあります。

・Amazonタイムセール祭り2019

・Amazonブラックフライデー

タイムセール祭りは、大型セールがない月に毎月開催されているセールです。そこそこにお得にはなっているので、どうせ買うならセール時期を狙うのが良いですね。

Amazon タイムセール祭りとは、Amazonが開催する計54~87時間のビッグセールです。人気商品がタイムセールでお買い得。さらに数億種類の商品がポイントアップチャンス。お得な価格の人気商品を数多く取り揃え、皆様をお待ちしております。

参照:Amazon

ブラックフライデーは、2019年11月にはじめて開催されたセールです。ただ、割引率とか品ぞろえは微妙な感じでした。

家電製品などの高価なものを購入する場合には、7月のプライムデーか12月のサイバーマンデーに合わせて購入検討するのが一番賢い活用方法になりますね。

注意:ちなみにどのセールでもAmazonプライム会員が優遇され、一般会員はセール開始30分後にならないと参加することができません!!

つまり本当に魅力的な商品は先にプライム会員に購入され完売するので、一般会員が魅力的な商品を購入することはほぼ不可能です。

まあプライム会員は年会費(年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込))払っているので当然の特権ですね。

Amazonの大型セールをとことん活用するには、プライム会員になることが必須となります。

価格変動を見破る

アマゾンが開催する大型セールについて簡単に説明しました。これらのセールは確かに通常時に購入するよりもお得になっていることが多いので利用価値大です。

それに、セール時ってどうしても気持ちが高ぶって「今買わなきゃ損だ!!」なんて思っちゃいますよね?「ほかの人に買われちゃう前に買わないと!」とか。

でも本当にお得かどうか調べていますか?普段から安かったり、大型セール時以外にも頻繁に値下げ行っているかもしれないですよ。

そのため、過去の価格変動を調べてから今買うべきかどうか検討してください。

そこで活用できるのが『Keepa』というだれでも簡単に価格変動を調べることができるツールです。

・大型セール時だけではなく頻繁に値引き販売している

・大型セール前に値段を高く設定し、割引額を大きく見せている

・もともとの参考価格での販売実績がほとんどない

このような点に注目して価格変動をチェックすることで、本当にお買い得で今買うべきかどうかが判断できるようになります。

調べるといっても、『Keepa』を使えば一瞬で分かるので、だれでも調べることができます。

Keepaの使い方

KeepaはWEB上で利用することもできますし、ブラウザの拡張機能として利用することもできます。

▶WEB上で利用

下の画像で赤色の部分に商品名を入力することで、商品検索をして各商品の価格変動を調べることができます。

▶ブラウザ拡張機能として利用

拡張機能を利用することで普段通りアマゾンで商品を見ると、自動で価格変動のグラフが表示されるようになります。

デフォルトで過去3か月間の価格変動グラフが表示されます。期間も自由に設定することができます。非常に便利なのでぜひ拡張機能を使ってみましょう!

Keepaのトップページにある下記アイコンからお使いのブラウザを選んでクリックするだけ拡張機能追加画面へ進めます。(下記画像クリックでトップページへ飛びます。)

これまでの価格変動をチェックして、本当に今お買い得か調べる癖をつける!

検索の工夫

価格変動のチェックも大切ですが、販売業者のチェックも大切です。

アマゾンで販売されている商品は大きく下記2パターンに分けられます。

・アマゾンが販売、配送する商品

・アマゾン以外の会社が販売し、配送だけアマゾンが行う商品

ここで注意が必要なのが「アマゾン以外の会社が販売している商品」です。これはアマゾンという超巨大市場に商品を出品している(Amazonマーケットプレイスを利用している)だけです。

Amazonマーケットプレイスでは、「新品」「再生品」「中古商品」「コレクター商品」を出品者から購入できます。

参照:Amazonマーケットプレイスでの購入について

特にネット上で評判が悪いのが「中華系業者」による電子機器類です。「すぐに壊れた!」、「不具合が見つかった!」などのレビューがネット上にいっぱいあります。

すべての中華系業者の商品が悪いとは言いませんがその傾向が強いのは事実だと思います。

そこで商品一覧からアマゾン以外が販売している商品を表示させなくするのも検討したほうが良いですね。

コードを追加してアマゾン販売商品だけを表示させる

PCでアマゾンが販売する商品だけを検索するには、

商品検索結果のURL末尾に「&emi=AN1VRQENFRJN5」を追加

これだけで、アマゾン以外の販売会社の商品は表示されなくなります。こんなめんどくさいことしたくないのですが、不良品をつかんでしまうリスクを減らすためにはやったほうがいいかもしれませんね。

実際に具体例を示したいと思います。「イヤホン」で検索をしてみてください。

【通常検索】https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss
【コード追加後】https://www.amazon.co.jp/s?k=%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%9B%E3%83%B3&rh=p_6%3AAN1VRQENFRJN5&__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&ref=nb_sb_noss

上が通常の検索結果で、下がコード追加後の検索結果です。下の検索結果にはアマゾン以外の販売業者は表示されていません。

ちなみに販売業者の判断は、下記画像の「今すぐ買う」の下部分を見てください。「この商品は、Jian Xiangが販売し、Amazon.co.jp が発送します。」と記載されています。

必ず販売業者をチェックする癖をつけてくださいね。「✔prime」の表記がついていても安心はできませんのでご注意ください!販売者がAmazonだから「✔prime」が付くわけではありません。

商品ジャンルによってはアマゾンが販売している商品のみを表示させる!

サクラレビュー対策

価格変動、販売業者のチェックに続き最後にチェックしたいのが「レビュー評価」です。

5つ星の高評価レビューばっかり集まっている商品を見たことないですか?明らかに5つ星が多すぎるやつです。

疑う心を持っていないと、ものすごく良い商品に感じてしまうかもしれませんよね?

でもそのレビュー評価、本当に信頼できるものでしょうか?やらせで書き込んでいる可能性もあります

実際に中国では、レビュー生産工場なるものがあり、人力でひたすらにレビューを入力する会社や、人すら使わずAIでレビューを入力している会社もあるそうです。

日本でも、商品を購入してレビューを投稿したら商品代金をキャッシュバックするバイトが実際に存在します。

このようにして投稿されたレビューがあるので、明らかにバランスが悪いものは疑ってみる必要があります

価格ドットコムなどの別サイトでも調べてみるということ、サクラ(やらせレビュー)がないかチェックできるツールを活用するのがいいですね。

サクラチェッカーを使ってレビューを調べる

サクラチェッカーという無料のチェックツールがあり誰でも使うことができます。

アマゾンの商品ページのURLを入力するだけで簡単に調べることができます

さっきのイヤホンを試しに調べてみました。

90%のサクラ度という判定になりました。買わないほうが賢明な商品ですね。(笑)

サクラチェッカーは、6つの判定項目からサクラ度を判定してくれるので購入前にサクッと調べてみるのが良いです。

もちろん一つの参考情報ですが、不良品をつかむリスクを減らすためには活用したほうがいいですね。

レビュー評価は参考になるが、不自然なものには要注意!サクラを疑え!

まとめ:購入前の情報収集を慎重に行いましょう!

アマゾンの大型セールは確かにお得なことも多いです。でもそこに便乗する悪い業者が多いのも事実。

悪い業者を見きわめ、引っかからないように対処することが賢い買い物では大切です。

・価格変動でおかしな動きがないか?セール前後で大きく動いていないか?

・販売会社はアマゾンかそれ以外か?中国系の会社か?

・レビューは信頼できるか?やけに5つ星レビューが多くないか?

この辺をチェックして本当にお買い得かどうか判断してください。

セールで安いからと飛びついて購入して、すぐに壊れるようなものだったら残念過ぎますよね。そんなことにならないように「注意すべきポイント」を踏まえて検討をしてくださいね。

その上で、アマゾン大型セールを活用すれば本当に価値のある買い物ができます。

また、数量限定の本当に魅力的な商品はプライム会員にならないと購入することが難しいので、プライム会員になることでそもそも悪質な商品をつかむ可能性はぐっと低くなりますよね。

ぜひ、今回紹介した内容を実践し、本当にお得なアマゾンセールを満喫していただければと思います。

たけとも
たけとも
それでは今回はこの辺で終わります。最後までお読みいただきありがとうございました。
ABOUT ME
たけとも
たけとも
はじめまして!たけともです!当ブログへお越しいただきありがとうございます!地方中小企業在籍の30歳独身リーマンの僕が、「転職」「副業」「投資」を通して少しでも収入増を目指す内容を発信しています。同じような立場の人に少しでも役に立つことを心掛け、自分の実践したことをベースに、またどこよりも分かりやすい伝え方を心掛けています。質問等はお気軽に♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です